日々是煩悩

<   2006年 05月 ( 41 )   > この月の画像一覧

雄猫ってーのは・・・

ちょっと(・・・かなり)湿っぽくしてしまって申し訳ありません。
これでナゴんでください(爆)
f0037434_146525.jpg
きーちゃん、爆睡中。
・・・雄猫って・・・こう、なんか緊張感ないってか、ぬぼーっとしてるよな気がする・・・
もちおさんもこういう子でした。
f0037434_148630.jpg

[PR]
by jiujiuK | 2006-05-30 14:09 | まめちび

きーちゃん血液検査

本日は平日休み。
で、喜助さんだけ先にウイルスチェック&初回ワクチン(5種)。

ウイルスのほうなんですが・・・
FIV陰性でしたが、FeLV(白血病ウイルス)抗原陽性反応が出ました。
里親予定のM様には電話にてご報告しました。

うちの大猫達は一応陰性であることがわかっていましたが、コロナウイルスなど他のウイルスの危険性も考慮して極力接触させないようにしていました。
一番接触していた大輔もFeLV抗原陰性&ワクチン済です。
それらを考え合わせてみて、やはり母猫からの感染と思われます。
そうすると、恐らく同腹の小豆と小麦も陽性でしょう

一番危険性が高いと思われた野良上がりの慈雨でさえ陰性だったのに。

FeLVは、感染しても成猫の場合40%くらいが抗体をつくり、陰性に転じるといわれています。
また、キャリアになってもウイルスを排除する場合もあります。
結局、「キャリアになってウイルスを排除できなかった」あるいは「感染後ウイルスを防御・排斥できなかった」感染猫が発症します。(結局、全体の40%くらいでしょうか)
ただ、幼猫が親から感染した場合は「新生子ではウイルス感染から回復しないもの(=持続感染)が70-100%、8-12週齢では30-50%」といわれています。
 → 詳細はこちらへ

つまり、この子達は限りなく高い確率で持続感染になることが予想されます。
あとは(僅かとはいえ)生後6ヶ月位までの間に陰転する可能性に賭けて、今後を見守りたいと思います。

考えないようにしていましたが、やはり牡丹のことを真っ先に思い出しました。

正直、出来る限りのことをしてやりたいとは思っていても、いわば爆弾を抱えているような状態というのは精神的にかなりキツいです。
特に予後の良くないウイルス疾患の場合、本当に辛い思いを強いられます。
自分も相当ダメージを受け、ボロボロになります。

それを痛感しているからこそウイルス検査やワクチンは全て自分のほうで済ませて、健康な子を安心して里親さんにお渡ししたいと考えていました。

(ボランティア・・・というか、任意でやっていることなのでそうした取り決めがあるわけではありません。検査やワクチンはあくまでも個人の判断と相互の話し合いに基づいて決めている場合が殆どです)

感染が確認されたからといって、それで全てが不幸になっておしまいになる訳ではありません。

少々感傷的な言い方になりますが、感染猫でもたくさん愛されて、たくさん甘えられればたとえ短い時間であっても幸せに過ごせると信じています。

最後まで諦めず病院や愛護団体さんと相談しつつ、なおかつ感染の事実は隠さずに里親さん探しを続けたいと思います。

そういうわけで、こんな非公開ブログにアクセスする物好きな皆さん。
場合によっては里親捜しの協力を要請するよ(笑)
[PR]
by jiujiuK | 2006-05-30 13:54 | まめちび

子育て担当

・・・いつかはやると思っていたが。
(てか、今までやらなかったのが不思議)
f0037434_265252.jpg
順番にグルーミング中
f0037434_210088.jpg

[PR]
by jiujiuK | 2006-05-29 02:10 | まめちび

寝る子

本当に、子供ってのはよく食べてよく遊んでよく寝る。
さっきまで遊んでたのが、いつの間にやら一斉に猫団子と化す。
小豆さんの寝姿・・・足に注目。
f0037434_581824.jpg
f0037434_5113839.jpg
前足かと思ったら、後足でした(笑)
体がヤワいとは云え、すごいかっこです。
前足とクロスしてます。

結局、昨日からケージに入れてない。
また明日から日中はケージ暮らしになってしまうので、ちょっと可哀想なのだが。
もう、ケージ狭いっす・・・(泣)
でも小豆さん、あんたまだ脱走できるんだよねっ!!!
おかげでワケわかんないことになったよ。
f0037434_5511753.jpg
さらにみすぼらしくなっちまいました。(もう、何も考えてませんね、これは)
[PR]
by jiujiuK | 2006-05-28 05:13 | まめちび

保護者会

本日、まめ~ずの保護者Y様、きーちゃんの里親さんM様ご夫妻をお招きしてちょっとお茶会・・・のつもりであったが、十分な準備も出来ず大変失礼致しましたのワシ。
(申し訳ありませんでしたー m(_ _)m)
f0037434_21394526.jpg
しーかーしー、遊びまくる子猫を前に大の大人が数人がかりで猫じゃらし。
猫と遊ぶと云うべきか、猫で遊ぶと云うべきか・・・あるいは猫に遊ばれてんのか???(爆)
まぁ、何はともあれ今回、Y様が救ってくださらなければこの子達は到底生きていなかったであろうし、M様が里親を申し出て下さらなければ自分も頑張れなかったと思う。
本当に、皆様ありがとうございます。

「運の強さも生命力のうち」

・・・あとは娘2人をはよ嫁に出さんと。
f0037434_2147724.jpg
双頭の猫?よく混ざってます。
[PR]
by jiujiuK | 2006-05-27 21:47 | まめちび

おなかぐあい そのに

相変わらず緩い。
元気なのだがやっぱり緩い。
カタチはあるが緩い(しつこい)。

でもゴハンはよく食べます、いつもながら。
消費量も多いので、本日は昼休みを利用して西早稲田付近まで足をのばす。
ペットショップ・・・ではなく、ペットフードおよびグッズショップがあり、フード類がなかなか充実しているのでたまに利用する。

本日はアイムスの仔猫用ドライと「チャオ」シリーズの仔猫用フード(特売¥88、レトルト)を買ってみた。
f0037434_2156352.jpg
f0037434_21272761.jpg

[PR]
by jiujiuK | 2006-05-26 21:17 | まめちび

ちびたちのおなかぐあい

これまで(=ミルク時代)全くお腹をこわすことなく、むしろ便秘気味であったまめ~ずだが、離乳も終了という今頃になって皆さんちびっと緩くなってしまったよ・・・(泣

急激にこわしたとか、食べてすぐ出る・・・というわけでもないので、お腹がついて来なかったのか??
それ以外はよく遊び、よく食べます故、まぁ様子を見てみよう。
(あまり治りが悪かったら整腸剤でももらってくるが・・・)

もーね、最近寝てるとこか狭いトコ入ってるとこしか撮れんのよ。
動きまくっちゃってねぇ。
写真少なくなってます(爆)
f0037434_21164187.jpg

[PR]
by jiujiuK | 2006-05-25 21:07 | まめちび

多肉植物

我が家のマタンゴくん達。
多肉植物は、呼びかけたり音楽聴かせたりするとよく成長するとか。
f0037434_21402314.jpg
マタンゴくん3号。
ちょっとこじゃれ系にまとめてみたが、これだと猫にひっくり返される恐れあり。
置き場所に困るなぁ。
万が一に備えて隔離。
この子だけMETALを聴かせて育ててみようと思う。

まめ~ずの次はサボ日記になりそうだ。
[PR]
by jiujiuK | 2006-05-24 21:37

朝も早よから・・・

4時起床。
ケージの中では既に何やら蠢いている気配。
人が近づくと、一斉に「出るー」「遊ぶー」「お腹すいたー」コール。
ケージを開けると蜘蛛の子散らすがごとく一斉に飛び出し、ひたすら走り回る。
ひとしきり遊んだ後、ゴハン。
食べると各自グルーミングに入り、ちょっと治まるが、そこは仔猫。
グルーミングしてるうちに尻尾にじゃれてみたり、めまぐるしいよ。
顔の汚れ(=ゴハンの食べかす)や足や尻の汚れ(=時々んこ踏んづけるヤツがいる)チェック。
汚れてたら拭く。
トイレやケージの掃除をしてる間もヒトの周りをグルグル走り回る。
1時間は遊ぶなぁ。
急に大人しくなって眠くなるまで遊ぶ。
f0037434_5173887.jpg
寝付くのは早い。ホント、急にスイッチ切れます(笑)
色合いがコレ ↓ を髣髴させる。
f0037434_21451768.jpg

さて、次は大猫トイレを掃除して、自分の支度して出勤だぁ・・・
[PR]
by jiujiuK | 2006-05-24 05:23 | まめちび

ミルクの話

今回一気に3匹という異例の事態。
ミルクの消費量もハンパでなかったことは以前にも書いた。
今回使用したのはこの3種。
f0037434_2020681.jpg
どれを使うかってゆーのは大体獣医さんで買ったらこれだったとか、ペットショップで勧められたとかがきっかけになると思うのだが。
栄養組成などは大差はない。
あとは価格とか使い易さですな。

まず一番左の「ミミー」国産。
ペットショップ以外でもホームセンターによく置いてあるので購入しやすい。300g入りの大缶なのでお得¥1,659(税込)。
ただ、ちょっと溶けにくいかも知れない。

真ん中の「エスビラック」米国産。170g入り。(オープン価格¥1,500前後)比較的溶けやすいし、これを勧める病院も多いかも。
だが添付のスプーンが使いづらい。

一番良く使うのが右「ワンラックゴールデン」国産。
130g入りで他に比べてお高め、¥1,575 。
これも溶けやすいし、「ラクトフェリン配合」とか「DHA配合」とか書いてあるので、なんか良さそうだと思っちゃうのね、ワシ。

ゴールデンじゃないワンラックもあります。
(60g ¥893 、270g ¥2.048税込)
f0037434_2029236.jpg
スプーンの使いづらさは同じだが(スプーンの径が哺乳瓶よりでかい)、ワンラックシリーズはスプーンすりきり1杯に対する湯量10ccという調乳のし易さが良い。
(ここに書いた価格は定価です。病院で購入の場合ほぼ定価と見て良いですが、ペットショップやネット通販では1~2割、あるいはそれ以上安く購入できると思います)

一般的にミルクの種類が変わるとお腹をこわす(緩くなる)とか言われております。
だから最初に使ったのをそのまま使い続ける人が多いと思うが・・・。

今回、まめ~ずは誰一人として腹こわしませんでした。
(むしろ便秘気味でしたわ)
[PR]
by jiujiuK | 2006-05-23 20:32 | まめちび

B型ですけど、ナニか?
by jiujiuK
プロフィールを見る
画像一覧

最新のトラックバック

うちの猫らと「ち」の変な..
from ぶつぶつ独り言2(うちの猫ら..

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな